暮らしの工芸

受注生産  

注文を頂いて作る時は自然と、その人のことが頭に浮かびます。

そうすると、出来上がったものは何故か自然と、その人らしいものになるような気がします。

そんなの、あたりまえか。

受け取った側はそうは思ってないかもしれない。そう思ってるのは自分だけで、(いまいちだなと思われていたらすみません。遠慮なく言って下さい。)

その人の視点を少しお借りしてつくることが出来るので、すこし、その人の感覚が入ると思います。

私を通しての視点ということになりますが。

その時、自分だけでは考えつかないことを、ひらめくというか、考えつくことがよくあるように思います。

やはり、使い手があっての作り手なのだと思います。

有難いです。
関連記事
スポンサーサイト

category: 最近思うこと

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://kajikoubouueda.blog.fc2.com/tb.php/10-b943eb0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)